こずえ通信

銀河農場の夜2021 IN 小岩井農場

本日のこどもじゅくは小岩井農場イルミネーション

生徒とそのお母さんと弟と私の4人で小岩井農場の冬のイベントを訪ねた。地元に居ながら行ったことがない!と家族も参加になった。

室内と違いまた、夜の寒さの中、眩い光の幻想的な空間に置かれ姉・弟は自由に伸び伸び駆け回る。写真を撮ったり、走ったり、かくれんぼしたり、時折大声を出してはしゃいでいた。お母さんと私は、ゆっくり歩きながらこどもたちの姿に目をやりながら、女同士の四方山話をしたり、子育てについて話したり・・・

数日前にその生徒の特性に合った子育ての参考になりそうな本をお母さんに貸していた。お母さんの方からその話題がでた。「私、娘に色々とやっちゃってたと思います。ああしろ!こうしろ!それはダメ!とか・・・」「そうかもね~」気づいてくれたようだ。

一回りして、温かいミルクと濃厚チーズケーキをご馳走になり一時間半ほどのほのぼのとした時間を共有し、家族と別れた。

放課後のお茶の間をイメージして始めたこどもじゅく

お勉強より大切なこと、大切なもの

そんな感じがどうやら少しずつ伝わって来たような気がする

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP